永久脱毛ができる美容外科クリニックと永久脱毛できない脱毛サロン

脱毛初心者には、美容外科クリニックと脱毛サロンの脱毛の違いがわかりにくいですよね。
だから、店舗もたくさんあって料金の安い脱毛サロンに魅かれてしまいますが、脱毛サロンの脱毛は永久脱毛ができないって知っていますか?
永久脱毛は医療行為にあたるので、美容外科クリニックのように医療機関でしかできない脱毛方法で、脱毛サロンでは行えないのです。
美容外科クリニックでは医療レーザー脱毛という方法で毛包を破壊することができるので、永久脱毛効果は高いです。
また効果が高ので平均6回の脱毛で満足することができ、医療機器なので安全性は高いです。
しかし、効果が高いので施術時に痛みがあり、脱毛サロンと料金を比べると、多少高くなります。
脱毛サロンでは光脱毛という方法での抑毛効果になるので、永久脱毛に近い効果まで得るには18回の脱毛が必要です。
脱毛効果が医療レーザー脱毛と比べると劣るので、施術時の痛みはほとんどなく、安い料金で脱毛することができます。
脱毛サロンは医療機関ではないのでトラブルの対応ができないこともあり、アフターケアに不安があります。